BABEL

 

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記

Comment (0)  Trackback (0)

に何を贈ろう
ただいま。
友人に会いに行きたいがいい時間なので明日以降にしよう。
サロウが風邪をひいたり、暫く留守にしていたら今期はあと数えるほどの日数しか残っていない。


イズに残ろうかと思っていたが、ファスカルに魅力を教えてもらった他陣営に気になる方が居てぐらぐら来ている
ファスカルもそちらの陣営に興味があるようなので相談しよう。
木曜までに決めなくてはいけないのか
悩むなぁ・・・マッカかぁ・・・行くならオーラムなんですよ


違う、話がずれた。
来期から他陣営に移る友人に何か餞を贈ろうと以前から計画していたんだ。
最近ようやく石の加工にも慣れてきたところ、手作りの何かを贈ることは決めていたのだが
肝心の何を贈るかの考えはまとまらなかった
装飾品にしようかと思ったが、それより何か彼女の役に立つ物はないかと考えた結果、薬草を採取するハサミを作ることに決めた。

遠征先で見つけた鉱石を精錬し宝石や金属に加工していく
サロウも錬金術の勉強が楽しくて仕方がないらしくライデン・パピルスという錬金術の書をどこからか取り寄せ、大隊長維持のお祝いにと贈ってくれた。
これがとんでも無く素晴らしいもので、101もの宝石の作り方が記されているのだ。

その書物を参考にボディとなる鋼を精製、形を整えたり刃を研ぐのはサロウに任せた。
できあがったハサミに以前集めた5つの陣営石をはめ込む。
どの陣営でも良い薬草と出会えますように、縁結びの呪いはハニスタの十八番だ
最後に右の刃にイニシャルを刻んで完成

prunri1.png

野良屋で作った最初の品はやっぱりあの人に。
渡すのに緊張するが、受け取ってくれたらそれより嬉しいことはない。
スポンサーサイト

Comments






プロフィール

nora

Author:nora

検索フォーム
111
1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。